EaseUS Todo Backup Free

EaseUS Todo Backup Free
  • 【ソフト名】EaseUS Todo Backup Free
  • 【配布形態】フリーソフト/シェアウエア
  • 【対応OSなど】Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP

こんなソフトです

メイン画面

システム障害による損失やトラブルを避けるために、システムイメージをバックアップしたほうがいいです。EaseUS Todo BackupはWindows用の高機能なイメージバックアップソフトです。完全バックアップ、増分バックアップ、差分バックアップ、などのバックアップ計画が設定できるほか、クローン、OS移行などの機能をも備えています。

人気な無料バックアップソフトで安全なバックアップ、ディスククローン、ディザスタリカバリソリューション、ワンクリックでシステム、ファイルおよびアプリケーションをバックアップできます。ネットワーク共有ファイルを含む特定のファイル、フォルダ、ファイルタイプを選択的にバックアップ。フルバックアップ、増分バックアップ、差分バックアップ、またはスケジュールバックアップ機能で、特定のファイルやフォルダ、または写真、音楽、電子メール、アプリケーション、ビデオ、財務のファイルなどのデータを丸ごとバックアップして保護してくれます。

ディスク/パーティションバックアップ画面
ファイルバックアップ

ネットワーク共有ファイルを含む特定のファイル、フォルダ、ファイルタイプを選択的にバックアップ。フルバックアップ、増分バックアップ、差分バックアップ、またはスケジュールバックアップ機能で、特定のファイルやフォルダ、または写真、音楽、電子メール、アプリケーション、ビデオ、財務のファイルなどのデータを丸ごとバックアップして保護してくれます。

ファイル バックアップ画面
システムバックアップ

アプリケーション、設定及びOSを含むシステム全体を1つの圧縮ファイルにバックアップ。ワンクリックで作業を中断することなく、高速にシステムをバックアップします。

システム バックアップ画面
ディスクイメージ

ブロックレベルのディスクイメージ、ディスク・ボリューム全体を効率的にバックアップ。事前にパーティションやGPTディスク上のすべてのデータを他のとことへ移行またはコピーし、いずれのオペレーティングシステムやアプリケーションを再インストールせずに、ハードドライブのアップグレードをらくらく完成します。ディスク、パーティション、ダイナミックボリュームまたはGPTディスクをフルバックアップ、増分バックアップ、差分バックアップまたはスケジュールバックアップで自由にバックアップできます。

バックアップ画面

システムバックアップが必要とする場合

バックアップすることによりディスク換装やディスクアップグレードの時など、迅速、簡単かつ安全にシステムをSSDや大きいHDDに移行できます

ほとんどのWindowsユーザが、システムクラッシュやパソコンが起動できなくなる問題に遭うまでに、システムイメージをバックアップすることを一度も考えたことがありません。

ハードウェア、ソフトウェア障害や誤操作が常にシステムクラッシュを引き起こします。システム障害による損失やトラブルを避けるために、システムバックアップイメージを取ったほうがいいです。それによって、Windowsの復元が簡単になります。有料版では異なるPCまでシステムを移行できます。

移行・クローン画面
入手先スクリーンショット
EaseUS Todo Backup Free

EaseUS Todo Backup Free

入手先 EaseUS Todo Backup Free





オンラインソフトデータベース

オンラインソフトデータベース
オンラインソフトを使ってみたいけど不安がある方は、レジストリへ変更を加えないインストールとアンインストールが簡単に行える安心なソフトを探してみてはいかがでしょうか

安心ソフトコム

安心ソフトコム
メインサイトです。安心して使えるフリーソフトを中心に紹介とレビューを掲載しています。ソフトウェアの登録とソフトウェアをアピール出来る場を提供しています

ソーシャルメディア

もし宜しければ、最後にこのページをソーシャルメディアで共有しておいてね
Twitter ツイートを見る
Facebook Facebookを見る

1件のコメント

  1. papasan


    このソフトに似た機能を持つソフトをコメントで紹介してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


【ご注意】
htmlタグは使用できません(投稿不可)※紹介したいURLはタグを使わずそのままご記入ください
(1投稿=2個のURLまで)URL記入例:http://www.yahoo.co.jp =OK! <a href=・・⇒NG!
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)